電磁波でかこまれた世界で、少しでも言いたいことを残すブログ。

電磁波で死んでしまう前に

iPad Mac

iPadはノートパソコンの代わりにならない?:生産端末と消費端末

投稿日:2016年6月3日 更新日:

iPadがノートパソコンの代わりになるのか。

能力的には問題ない、と私は思ってます。

f:id:e-wave:20160603111037j:image

テキストを打つ、写真を編集するなどの軽い処理はもちろんですが、iMovieでの動画編集も、Macよりキビキビした動作じゃないか、と感じるほど。

キーボードと組み合わせてしまったら、もうMacなんていらないと思えてしまうほどです。

 

ただ、違う。Macとの間に大きな壁を感じます。

iPadでやれることはiOSのアプリの範囲のみ。当然ちゃ当然。

もちろん、MacでできることはMacのアプリのみであることに変わりはありません。

でも、MacのアプリでできることをiOSのアプリで全て代替できない。その逆はあったとしても。

 

例えば、ブログを書き、アップロードする作業。

WEBブラウザーで行うか、ブログアプリ(たとえばはてなブログ)で行うかになるけど、更新のボタンとか下書きのボタンとかが画面から見えなくなることがある。

ブラウザーを変えても同じ。

もしかしたら、優秀なブログアプリなら問題ないのかもしれないけど(するぷろとか)、MacならただでできることをわざわざiPadで有料で、となると二の足を踏む。

最高に壁なのは、ファイル管理ができないこと。

iPadの中にファイルはあります、もちろん。

写真とか動画とか。

でも、Macでいうところのfinderみたく、ファイルを閲覧する、フォルダー間を移動させるみたいなことができない。

このような処理は、クラウドだったらかなりやれそうだけど、外出先でテザリングをずっと続けるのも、通信量および保存容量に上限のある私には抵抗がある。

結局、壁は感じます。

 

そんな事象を見事に表現した記事に出会いました。

超有名ブロガー、ちきりんさん。

d.hatena.ne.jp

「生産端末」と「消費端末」という区分。

 

詳細はリンク先をみていただくこととして、Mac:生産端末、iPad:消費端末です。

iPadはいろいろできるけど、なにも生み出さない。

なるほど、私が感じていたiPadの限界も、このように分類されるとわかるような気がします。ていうか、納得。

ま、それでもiPadでトライを続けよう。

 

自分のアタマで考えよう

自分のアタマで考えよう

おすすめ記事

1

この記事はわたしのブログ品質向上マニュアルです。以前から書き留めていた、備忘録みたいなもの。 誰かのために書いた記事ではないので、自己満足の記事です。 とはいえ、 わたしの書いたメモが誰かの参考になる ...

2

今使っているスマートフォン・携帯電話会社は、iPhoneとIIJmio。 IIJmioをLINEモバイルに変更するかしまいか、悩んでいましたが、変更しました。 参考にしてください。   1. ...

3

このブログ、開設以来10万ページビュー(PV)を達成しました。 のべ、10万人の方にご覧いただいたということ。うれしい話です。   上図は、はてなブログのアクセス表示です。 たまたま開いたら ...

4

Genius Bar(以下、ジーニアスバー)って知ってますか? geniusとは天才、barはバー。直訳すれば、天才のバーです。   1.ジーニアスバーはどこにある? 最初に簡単にジーニアス ...

-iPad, Mac

Copyright© 電磁波で死んでしまう前に , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.