電磁波でかこまれた世界で、少しでも言いたいことを残すブログ。

電磁波で死んでしまう前に

カメラ

ソニー単焦点レンズ SEL50F18F 開封の儀

投稿日:2017年2月26日 更新日:

買っちゃった、ソニー単焦点レンズ、SEL50F18F。

単焦点レンズ、ほしいとは思っていたけど、買うつもりなかったんだよ。

1.オススメ上手のメーカー店員

某量販店にてソニーミラーレスの試し撮りイベントをやってました。

試すだけのつもりでした。

店員:レンズ、どれをお試しになります?

わたし:単焦点を。

店員:主に何を撮りますか?

わたし:食べ物とか人物、ポートレートがメインになるかなあ。マクロは持ってるんですよね。

店員:じゃあ、これとか、あとフルサイズですけどこれも試してみませんか。

と言い残して、店員はレンズを取りに奥へ。

「えっ、フルサイズかよ。そこまで求めてないよ・・・」(わたしの心の声)

店員:フルサイズまでは要らない、という方にもこちら(SEL50F18F)はオススメなんですよ。フルサイズなのに3万しかしないんですよ。あまり知られてないんですけど、非常にオトクなんですよね、このレンズ。

ほんとだ。確かに、APS-Cフォーマットの同程度のレンズから3,000円ほど高いだけだ。

店員:これでしたら、将来本体をより高いのに買い替えたあとでもフルに活用できますよ。今なら在庫があと1本ありますし。

「在庫があと1本」はほんとかどうかわかんないけど、説得力あるわ。

で、買っちゃいました。

2.開封します

開封します。

おなじみ、オレンジの箱です。

SEL50F18F

中から出てきたレンズ。フードが付属してます。

SEL50F18F

ほら、フードです。

SEL50F18F

取り付けてみました。

SEL50F18F

上から見てみると。

SEL50F18F

フードを着けてみました。

SEL50F18F

今回は開封のみです。

肝心の撮影ですが、「あー、これが単焦点だなあ」というのを思い出させてくれました。(昔、単焦点レンズを使ってたことがあるので。)

人物を撮影すると、その人物を引き立たせるためにレタッチソフトで編集したというくらいにキレイに撮れます。これ買ってほんと良かった。

ただ、画角が・・・。まあ、何を撮るのかによりますよね。

人物や、近景はピッタリだと思います。マクロと2本あればいいんじゃないでしょうか。コスパもいいです。

以上でご紹介したレンズのリンク先はこちらです。今日現在で29,130円。

 

こちら↓はフルサイズではないAPS-Cフォーマットのほうですが、こちらの方がレビューが高い感じです。こちらもいい選択かも。今日現在で26,515円。

おすすめ記事

1

この記事はわたしのブログ品質向上マニュアルです。以前から書き留めていた、備忘録みたいなもの。 誰かのために書いた記事ではないので、自己満足の記事です。 とはいえ、 わたしの書いたメモが誰かの参考になる ...

2

今使っているスマートフォン・携帯電話会社は、iPhoneとIIJmio。 IIJmioをLINEモバイルに変更するかしまいか、悩んでいましたが、変更しました。 参考にしてください。   1. ...

3

このブログ、開設以来10万ページビュー(PV)を達成しました。 のべ、10万人の方にご覧いただいたということ。うれしい話です。   上図は、はてなブログのアクセス表示です。 たまたま開いたら ...

4

Genius Bar(以下、ジーニアスバー)って知ってますか? geniusとは天才、barはバー。直訳すれば、天才のバーです。   1.ジーニアスバーはどこにある? 最初に簡単にジーニアス ...

-カメラ

Copyright© 電磁波で死んでしまう前に , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.