電磁波でかこまれた世界で、少しでも言いたいことを残すブログ。

電磁波で死んでしまう前に

トイレ

小学校のトイレ事情がかわいそうなことに

投稿日:2012年7月10日 更新日:

f:id:goodtoilet:20120710202509j:plain

 

Yahooに、小学校のトイレ事情に関する記事が載ってました。

↓まずは、こちらの記事をご覧ください。

 

Yahoo!ニュース(リンク切れ)

(小学校のトイレの老朽化が進んだ、和式のトイレしかなく不便などなどといった記事でした。かわりにこちらの記事をどうぞ)

 

非常に共感!

小学校を卒業して以来、息子の小学校のトイレを借りて愕然としました。

 

老朽化!

そして、どんなに掃除してもとれないカビみたいなもの。

こんなの、子どもにはかわいそうです。

 

私も、当時(息子の小学校のトイレを借りたとき)は足を骨折してリハビリ状態だったので、洋式しか使えなかったのですが、洋式トイレはその小学校では障害者用みたいな感じで、普通の人(子どもも)は使ってはいけない的な設備になってました。

子どもでも大人でも、和式はしんどいことが多い。

 

和式が一時期もてはやされたことがありました。

「ふんばる」「力む」のが排便にはいいのだ、と。

でも、今は変わったはずです。

和式スタイルの排便だと、腸に圧迫が生じ、十分な排便ができない、という話に変わったと記憶してます。

 

上記のYahoo!ニュースのリンク先をご覧いただくと、FBでのコメントをされている方もいらっしゃいますが、「ウォシュレット」が温水洗浄便座の「一般名称」として使われていることに違和感感じるも、主張は納得。

(INAXではシャワートイレという名称ですね。ウォシュレットよりも民生用の販売はINAXが先だったのではないか、と記憶してますが)

 



 

そんな「トイレの革命」の前にやることあるだろ! いろんな人に投げかけたい、トイレをもっと良くすること

以下のリンクには、トイレの革命が進んでいる、ということが書かれてます。 www.j-cast.com 簡単に言ってしまえば、IoTにより「トイレが空いているか否か」をあらかじめわかるようにして、利便性 ...

日本のトイレは何がすごいのか:設備と文化、東京五輪に向けて

日本のトイレが世界的に評価が高いのはみんな知ってるよね。   温水洗浄便座 言わずと知れた、温水洗浄便座。 一般的には「ウォシュレット」(TOTOの商標)で有名ですね。 東京オリンピックにあわせ、操作 ...

おすすめ記事

1

この記事はわたしのブログ品質向上マニュアルです。以前から書き留めていた、備忘録みたいなもの。 誰かのために書いた記事ではないので、自己満足の記事です。 とはいえ、 わたしの書いたメモが誰かの参考になる ...

2

今使っているスマートフォン・携帯電話会社は、iPhoneとIIJmio。 IIJmioをLINEモバイルに変更するかしまいか、悩んでいましたが、変更しました。 参考にしてください。   1. ...

3

このブログ、開設以来10万ページビュー(PV)を達成しました。 のべ、10万人の方にご覧いただいたということ。うれしい話です。   上図は、はてなブログのアクセス表示です。 たまたま開いたら ...

4

Genius Bar(以下、ジーニアスバー)って知ってますか? geniusとは天才、barはバー。直訳すれば、天才のバーです。   1.ジーニアスバーはどこにある? 最初に簡単にジーニアス ...

-トイレ

Copyright© 電磁波で死んでしまう前に , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.