ガジェット

iPhoneだけでなく、MacBook Proの充電にも使えるバッテリー兼コンセント

スマートフォン(iPhone、Android)、タブレット(iPad)はもちろんだけど、MacBook(Proも!)を充電できるバッテリーをご紹介します。

ANKERのPowerCore Fusion Power Deliveryです。

ANKER PowerCore Fusion Power Delivery

 

 

1.ANKER、PowerCore Fusion Power Delivery

 

ANKERと言えば、Googleのエンジニアが設立したガジェットメーカーですね。

そのANKERのANKER PowerCore Fusion Power Deliveryです。

 

モバイルバッテリーでもあれば、コンセントにさして充電できるコンセント充電器(AC電源)でもあります。

ややこしいので、以下バッテリーと呼ぶことにします。

 

現在(2020年4月)、ANKERの公式サイトでは売切になっているようで、Appleのサイトへのリンクが貼っています。

 

 

2.スペック、性能

 

このバッテリーのスペック、性能の詳細は上記のリンク先でもご覧ください。

ここでは、

  1. 2つの接続口があること(USB type-C、ノーマルなUSB)
  2. USB type-C(Power Delivery)から30W、ノーマルなUSB(Power IQ)から12Wの電力で、同時に充電できること

を申し上げておきます。

 

ANKER PowerCore Fusion Power Delivery

 

上がUSB type-C、下がノーマルなUSBの接続口です。

 

 

3.モバイルバッテリー

 

この製品、単体でバッテリーとして使えます。

そう、モバイルバッテリーです。

 

スマホとケーブルでつなげば充電できます。

 

接続口は2種類ありますので、ケーブルには困らないと思います。

ノーマルなUSB(USB Type-Aのことです)ならほとんどのUSBの充電ケーブルですし、iPad ProなどUSB type-Cのものでも使えます。

 

ANKER PowerCore Fusion Power Delivery

 

充電されている量を示すランプがあります。

100%で5,000mAhです。

 

 

4.コンセント充電器

 

このバッテリーは、コンセント充電器でもあります。

コンセントにつないで、バッテリー本体を充電できるし、本体につないだケーブルの先のスマホなどももちろん充電できます。

 

 

5.Macを充電できる

 

このバッテリーのすごいのは、MacBookの充電器にもなるところです。

USB type-Cのケーブルを使えば、MacBookに付属の充電器の代わりにもなります。

ということは、MacBookを持ち出すときも、Macの充電器は不要です。

このバッテリーで、Macも充電できるし、スマホ・タブレットも充電できるので、荷物が少なくなります。

 

さらにすごいのは、このバッテリー、MacBook Proも充電できます。

 

このバッテリーは最大30Wで、MacBook Proに付属の充電器は96Wなので、充電にはパワーが足りないようにみえます。

実際、公式には充電できるとはされてません。

 

が、このバッテリーを購入し、MacBook Pro(16インチ、2019年)を使っているわたしが使っていてわかる結論です。

少なくとも、Macを操作していない状態で、このバッテリーをコンセントに指している間は充電されます。

 

Macを操作しているところではどうか、というと。

放電されるペースを遅らせる、いわば給電はできる、という感じです。

 

 

6.サイズ、まとめ

 

ANKER PowerCore Fusion Power Delivery

左がANKERのバッテリー、右がMacBook Proのコンセント充電器

上の画像をご覧ください。

 

左がANKERのバッテリー、右がMacBook Proに付属の充電器です。

サイズはほぼ同じです。

厚さもほぼ同じと言っていいと思います。下の画像を参照ください。

 

ANKER PowerCore Fusion Power Delivery

 

 

「MacBook Pro 16インチに充電できる」のは、わたしが使っている範囲での事実です。

正式には、AppleもANKERも認めていないかもしれません。

その点はあらかじめご了承ください。

 





おすすめ記事

1

前回から1年半ぶりの、ブログ運営報告。   ポイント 「ブログ運営報告」ネタは、ブログ管理者の自己満足であって、多く読まれない   とはよく言われる話です。 わたしも、本業のサラリ ...

2

わたしはブロガー(アフィリエイターでもありたいのだけど、稼ぎはほとんどないけど)、そしてビールが好き、居酒屋が好き。 なので、ブロガー、モバイラー、ノマドのための居酒屋があったらなあ、といつも思います ...

3

Genius Bar(以下、ジーニアスバー)って知ってますか? geniusとは天才、barはバー。直訳すれば、天才のバーです。   1.ジーニアスバーはどこにある? 最初に簡単にジーニアス ...

-ガジェット

© 2020 電磁波で死んでしまう前に Powered by AFFINGER5