電磁波でかこまれた世界で、少しでも言いたいことを残すブログ。

電磁波で死んでしまう前に

トイレ

歩いて調べた、トイレ(温水洗浄便座)のシェア 総数136件

投稿日:

2018年2月に同じ内容の記事を書かせていただきました。

 

その後、調べた件数が増えました(前回100件→今回136件)ので、シェアのデータを更新したものをご紹介します。

 



 

あらためて、調査の内容の定義です。

メモ

温水洗浄便座って何?」って?

一般的にはウォシュレットと呼ばれることの多い、おしりを洗ってくれるトイレのことです。INAXだとシャワートイレ、パナソニックだとアラウーノ、ビューティー・トワレなどです。(1つのメーカーでも複数のブランド、名称がありますね。)

公共のトイレで温水洗浄便座のトイレに出合うと感動します。そのたびに、自分の生活圏にはどこに温水洗浄便座があるかをメモしてました。

その記録をもとに、温水洗浄便座のシェアをご紹介したいと思います。(この記事はある程度データがたまった都度更新していきます。)

 

 

1.補足

調査したデータの補足説明です。

  • 調査の開始は2009年
  • ただし、その後温水洗浄便座の普及が進み、調べるのは無意味だなあ、と思い始めたので2013年から2017年前半までは調査をしていない
  • 調査の対象地域は広島、東京、福岡などバラバラ。広島に住んでいる頃から調査、記録を始め、福岡に引っ越し(現在)。出張先(東京他)などが調査の対象地域
  • 未知の地域まで足を運んで調べるまではやっていない
  • 母数は今回で136件ほど

 

2.調査結果

2018/06/30時点の結果は以下のとおりです。

ウォシュレットが63%(前回67%)、シャワートイレが27%(前回24%)ほどです。INAX・リクシル勢の割合が若干増えた程度ですね。

 

表の見方

  • シャワートイレ:INAX(現LIXIL)のメーカーの製品全体
  • ウォシュレット:TOTOの製品・ブランド全体
  • アラウーノ:パナソニック(松下電工等、旧社名も含む)。ビューティ・トワレも含みます

 

ご存知のとおり、INAXはLIXILグループに統合されました。

業界の中の人に知り合いがいて、雑談をしてましたら、INAXがLIXILに完全に移った(LIXILがINAXを完全に買収した)わけではない、という話をしてました。

会社の形としてはLIXILがINAXを統合(吸収合併)していますが、ブランドは残すということで、LIXILにINAXという表記が残る(両方が併記される)ものがあるそうです。

 

 

前回(2018年2月)の記事です

歩いて調べた、トイレ(温水洗浄便座)のシェア

トイレが好きです。 普通のトイレではダメで、温水洗浄便座のトイレが好きです。 (ダメってことはないけど、温水洗浄便座の方がありがたい、という話です。)   「温水洗浄便座って何?」って? 一 ...

続きを見る

 



 

 

おすすめ記事

1

Genius Bar(以下、ジーニアスバー)って知ってますか? geniusとは天才、barはバー。直訳すれば、天才のバーです。   1.ジーニアスバーはどこにある? 最初に簡単にジーニアス ...

2

今使っているスマートフォン・携帯電話会社は、iPhoneとIIJmio。 IIJmioをLINEモバイルに変更するかしまいか、悩んでいましたが、変更しました。 参考にしてください。   1. ...

3

このブログ、開設以来10万ページビュー(PV)を達成しました。 のべ、10万人の方にご覧いただいたということ。 上図は、はてなブログのアクセス表示です。 たまたま開いたら、キリ番でした! ・・・は冗談 ...

-トイレ

Copyright© 電磁波で死んでしまう前に , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.