電磁波でかこまれた世界で、少しでも言いたいことを残すブログ。

電磁波で死んでしまう前に

ガジェット 雑談

白衣高血圧でも危険と考えといた方がいい、と感じた出来事

投稿日:2016年9月27日 更新日:

とある必要があって、内科の健診を受けることになりました。



最近、主治医(今回の内科とは別)から、

「(血圧が)高めだね。念のため自宅でも測っといて」

と言われ、市販の血圧計を購入し、測ってましたが、自宅で測るには問題がない、いわゆる“白衣高血圧”でした。

自宅では、130~135(高いほう。以下同じ)くらいですが、病院では140とか145くらいになる程度でした。

 

↓ こんな感じです(by タケダらいふコンパス)

f:id:e-wave:20160927124000j:image

 

今回の医院での測定では、1回目が160。なななんと! でも白衣高血圧だから、もう1回測れば大丈夫。看護師さんも「深呼吸4~5回してみたら大丈夫」と言ってくれました。

で2回目。なななーんと、178! いくらなんでもこれはひどい。

心臓がドクドク鳴ってるのもわかるくらい緊張してる。

 

別に看護婦さんがきれいとかセクシーなだったわけでもないw(実際、寝てて測ったから、看護師さんのことはほとんどみえませんでした)

私の姉は看護師やってます。だからさ白衣に対する印象というのも、そんなに特殊なものということはない。

だから、こんなに血圧が上がるのはかんがえにくかったです。

 

結局、医者との問診の際、私が毎日つけている血圧の記録をみてもらったり、血圧計そのものに記録されているデータをみてもらって、白衣高血圧だと認識してくれ、大事にいたることはありませんでした。

が、それでも、いい年になって、理由がわからずもこんなに緊張すること、血圧が急上昇することが気になり、調べてみました。

(誰かさんみたいに10人以上の医者に取材したまではやってません)

 

 

白衣高血圧も、それがない人よりはリスクが高いとのこと。そりゃそうですよね。

一般的な説なのか、それほど気にする必要はないのか(気にし過ぎてメンタルヘルスを悪くするのはよくないよね)。そこらへんの判断はわからんけど、知っておいて損はしない情報だと思った。

私が使ってる血圧計。手軽で持ち運べるし、いつも測れるよ。家庭に1台持っておいていい。

オムロン 電子血圧計 手首式 HEM-6022

オムロン 電子血圧計 手首式 HEM-6022



おすすめ記事

1

この記事はわたしのブログ品質向上マニュアルです。以前から書き留めていた、備忘録みたいなもの。 誰かのために書いた記事ではないので、自己満足の記事です。 とはいえ、 わたしの書いたメモが誰かの参考になる ...

2

今使っているスマートフォン・携帯電話会社は、iPhoneとIIJmio。 IIJmioをLINEモバイルに変更するかしまいか、悩んでいましたが、変更しました。 参考にしてください。   1. ...

3

このブログ、開設以来10万ページビュー(PV)を達成しました。 のべ、10万人の方にご覧いただいたということ。うれしい話です。   上図は、はてなブログのアクセス表示です。 たまたま開いたら ...

4

Genius Bar(以下、ジーニアスバー)って知ってますか? geniusとは天才、barはバー。直訳すれば、天才のバーです。   1.ジーニアスバーはどこにある? 最初に簡単にジーニアス ...

-ガジェット, 雑談

Copyright© 電磁波で死んでしまう前に , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.