コンビニ史上最高のトイレを見つけた @広島

私のコンビニトイレ利用の経験の中で、史上最高のトイレを発見しました。

 

f:id:goodtoilet:20160319081301j:image

 

 

何がいいか、というと。

  1. 清潔
  2. 適度な広さ(ドアに手が届く)
  3. 温水洗浄便座
  4. 服をかけるフックは扉ではない側の壁に設置されている
  5. 高級すぎるわけでもなく、落ち着いたトイレ時間を過ごせる

など。

4はどういう意味か、説明しますね。

上の図をご覧ください。

下の方、ピンク色矢印が扉です。

扉にフックが付いていると、外側から手を伸ばせば盗まれてしまう、というセキュリティの不安があるんですよね。警察関係の人に聞いたことがあります。

なので、最近のトイレは扉ではない側、たとえば緑矢印の部分にフックを付けてくれるのが増えています。

緑の部分が隣の個室と接する壁だったら、隣から盗られるという不安はあるのですが、逃げにくいということから盗難の確率が減るのだそうです。

というわけで、服や荷物をかけるためのフックの位置には注目します。

 

【補足】

扉に付いているのは、フックではなく戸当りの場合があります。

下の画像の、上の水平方向の棒が戸当り、下がフック。

「戸当り」とは、扉が壁に当たっても痛まないようにするもの。

戸当りとフックが分かれて設置されていれば最高です。

 

 

コンビニ史上最高(あくまでわたしの経験史上ですが)のトイレ。

その場所は、セブンイレブン広島本通西店。

広島県広島市中区本通6-11

 

でも、トイレだけの利用はやめようぜ

 

 

 

理想のトイレはどうあるべきかを書き散らしてしまったので、まとめました。

[st-card id=2447 label="" name="" bgcolor="" color="" readmore="on"]
おすすめの記事