電磁波でかこまれた世界で、少しでも言いたいことを残すブログ(このブログは引越後の整備中です。アイキャッチやリンクの貼り直しに懸命です。)

電磁波で死んでしまう前に

ブログ 居酒屋

飲食業の方々へ「モバイラーズ居酒屋」のご提案

投稿日:2017年1月20日 更新日:

わたしはブロガー(稼ぎはほとんどないけど)、そしてビールが好き、居酒屋が好き。



なので、ブロガー、モバイラー、ノマドのための居酒屋があったらなあ、といつも思います。

そこで、飲食業を営む、あるいはこれから始めようという方、こんな居酒屋いかがですか、とご提案。

もしかしたら東京とかにはすでに存在するかも。ブロガーには有名な豚組しゃぶ庵さんとかやってるかもしれないけど。少なくともわたしが生息する地域にはありません。

それと、わたしの友だちも週末カフェをやってますが、彼のお店はブロガーに優しい環境を整えてくれていたりします。(電源やWi-Fiを使えるようにしてくれるのは、友だちが集ったときの限定かもしれないけど)

Mac

1.電源(必須)

これは必須でしょう。

パソコン、タブレット、スマートフォン。電源の要らないガジェットなどありません。

いくら安価で大容量のバッテリーがメジャーになったとしても、バッテリーのことが不安なら、安心してビールの楽しめないっていうものです。

2.無線LAN環境(必須)

これも必須ですよね。

ネットにつながないこと自体ありえません。

ネットにつながってないと起動しないガジェットを使ってる人もいるでしょうしね。

スターバックスやタリーズなど、カフェ(アルコール無し)によっては無料でWi-Fi環境を提供してくれているお店はすでに存在します。エリアによっても、公衆のWi-Fi環境で接続できたりする。

それでも構わないのですが、途中で切れたりするし、セキュリティ上もしっかりしたほうがいい。

なので、有料、会員制(登録時は身分証明を提示など)にしたらどうでしょうか。公衆Wi-Fiではなく、です。トラブルが発生しないための牽制、あるいはトラブルが発生したとしても対処しやすい。

お酒を飲むと気分が高揚し、普段ならブログ、SNSに書かないことも書いてしまうかもしれない。それがいい方に展開すればいいけど、人の悪口や激しい表現などにつながるセキュリティも必要ですが、これはなにかいい案はあるかなあ。

3.ガジェットの貸出(必須ではない)

モバイラーは持ってるでしょうから、必須ではないサービスでしょうが、パソコン、タブレットなどを貸出するサービスもありですね。

交換レンズ

あるいは、普段は持ち歩いていない、たとえばカメラ(デジタル一眼など)の貸出はありかもですね。

4.アンテナショップ的な機能(必須ではないがあるといいね)

モバイラーの一種、ブロガーは情報発信することが好きです。てか、それが収益源になっている人もいたりする。

一方、そういったインフルエンサー(影響を与える人々)に情報を発信してほしいお店、あるいは飲食のメーカーなどもいたりしますよね、きっと。

そういった存在を結びつける機能として、その居酒屋(和風な居酒屋じゃなく、アルコールを出すカフェでもいいんです)にアンテナショップ的な機能をもたせたらどうでしょうかね。

新メニューを出すお店、新製品のビールやカクテルなどを出すメーカー。それらの情報をInstagramやFacebook、ツイッターなどで発信する。

さきほど挙げた、カメラの貸出も、これにピタリとはまるのでは。いつもは持ち歩いていないデジイチも、このお店で貸してもらっていい写真を撮り、ネットにアップする。お店に行くのにハードルが下がる(荷物が軽くて済む)のでは、と思います。

レビュー、味の感想などは正直ベース。ガチです。

(ただし、お試しとして無料で提供すれば、客側も好意的に書いてくれるかも♡)

お店のウェブサイトにも、このお店の常連客のブログを掲載する、とかね。

5.荷物を収めておくロッカー(必須)

わたしは1人で飲みに行くことが時々あります。

途中、トイレに行きたくなった場合、その席が鍵付きの個室でも無い限り、パソコンやルーター、その他の荷物が盗まれないよう、カバンにしまったり、トイレに持参したりします。

一度トイレに立つと、そのあとはトイレの頻度が高くなることはみなさんも経験済みですよね。そのたびにカバンにしまうのは面倒。

なので、席の近くに鍵付きのロッカーを設置するのです。100円入れて鍵をかけ、戻ってきて鍵を開けたら100円は戻ってくるって感じで。

置きっぱなしにしてる他のお客さんの様子を見かけることもありますが、危なっかしくてしょうがない。他の客に盗られるという不安がないのかな、といつも思います。

6.オーダーはもちろんタブレットで(必須)

居酒屋チェーンなどではすでに導入され、広がっている感もありますが、注文はタブレットでやりましょう。

お店備え付けのものでもいいんだけど、客が持っているタブレットやスマホからの注文も可能にする。

会員登録時にお店専用のアプリをインストール。来店時に自動的にお店の注文管理システムとつながるようにしておく。

7.ビールは飲み放題で(わたしにとっては必須)

ビール

メニューの中身は好き嫌いがあるでしょうから特に触れませんが、飲み放題メニューは要しておいていただきたい。なにせ、私事、ビールはジョッキで7〜8杯は飲まないと飲んだ気がしないもんですから・・・。

いろいろなお酒、いろいろな食べ物が食べられるといいですね。

世界のビール、世界各国の料理など。文化の発信基地にもなりますよ。

この記事について、わたしから詳しくヒアリングしたいという奇特な方がいらっしゃったら(笑)、ツイッターでフォローいただきDMください。

www.ewave.space

 

この記事、まさに立花さんのこの本から受けたインスピレーション!

ノマドワーカーという生き方

ノマドワーカーという生き方

【追記】2017/01/20

モバイラーズ居酒屋に限らないのですが、トイレは清潔で、温水洗浄便座でお願いしたいです。

 

おすすめ記事

1

Genius Bar(以下、ジーニアスバー)って知ってますか? geniusとは天才、barはバー。直訳すれば、天才のバーです。   1.ジーニアスバーはどこにある? 最初に簡単にジーニアス ...

2

うちの嫁はんと子ども、朝起きるのが苦手です。     特に嫁はんのことを書いておきますと。 A.わたしの弁当を作って、わたしも朝ごはんを食べて出勤するという平日 6時20分起床 & ...

3

このブログ、開設以来10万ページビュー(PV)を達成しました。 のべ、10万人の方にご覧いただいたということ。 上図は、はてなブログのアクセス表示です。 たまたま開いたら、キリ番でした! ・・・は冗談 ...

-ブログ, 居酒屋

Copyright© 電磁波で死んでしまう前に , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.