雑談

コロナで好みが変わった:radiko、YouTuber,ダイアン等など

新型コロナウイルス(COVID-19)。

専門家会議が提示した「新しい生活様式」には嫌悪感を感じつつも、生活のペースが変わったことで好み、嗜好が変わっていってます。

 

1.前提

わたしの仕事は、コロナ禍においても出勤しなければならないものです。

エッセンシャルワーカーというほどではないですが。

わたしと同じ業界なら、きっと多くの人が在宅勤務とか仕事を休まなければならない、という状況ではありません。

 

感染防止に注意を払いながら、マスクつけて、電車に乗って、職場でもなるべく離れた状態(距離を保って)にして仕事してます。

 

2.Amazon Music

わたしはアマゾンプライム会員です。

が、amazon music PRIMEを追加料金無しで聴くことができることを知りませんでした。

それを知り、早速はじめました。

 

普段は、買いたいものを探すことしかせず、時間が無くて読むこともしないAmazon Musicのページを見ていたら、「追加料金なし」の文字が目に入りました。

しかも、音楽を聴くってことも普通はしないのだけど、乗客が少ないガラーンとした電車の中でゆったりした空間にいると「音楽でも聴こか」という発想になるんですね。

 

最初に聴いたのが竹内まりやの「色・ホワイトブレンド」ですが、なんか涙出そうになりましたね〜。

コロナ禍でメンタルも疲れているんでしょうかね。癒やされました。

その後、家に帰ろう (マイ・スイート・ホーム)を聴く頃には、ハンカチで涙を流しているのをどんだけ隠そうか、という事態にまで陥ってしまいましたよ。

 

 

 

注意ポイント

amazon music PRIMEとamazon music UNLIMITEDとは違います!

参考までに、amazon music PRIMEとは別に、amazon music UNLIMITEDというのもありますが、この両者は違います。サービス内容と料金が違います。ご注意ください。

どう違うのか、公式サイトだとわかりづらいので、たとえばこちらをどうぞ。

 

 

3.ラジオ

電車通勤をなるべく避けて、会社の社用車が空いていれば車通勤を、という会社の方針で車で通勤することも時々あります。

すると、ラジオにはまるんです。

 

ラジオになにか新しい要素があるか、というとそうでもありません。

中学・高校のときには聴きまくってましたから、目新しい要素はありません。

 

音声だけの情報から頭の中にいろいろな想像・イマジネーションができて、いいですね。

スマホやテレビの画面をみなければならない制約がとれ、視覚が自由になります。

聴覚と頭の中が刺激され、他の感覚は自由。

気づかないと得られない快感です。

 

スマホの方、radikoというアプリがあります。

こちらからをどうぞ。

 

 

4.YouTuber

YouTuberというよりは、お笑いのコンテンツとして。

 

最近ではかまいたちの漫才、コント、しゃべりが好きで、彼らが始めたYouTubeもよく観ていました。

過去形にすることもなく、今でも観てはいるのですが、何がきっかけだったかはっきり覚えていないのですが、最近は俄然ダイアンが面白くなりました。

 

 

最初に聴いたのは、「よなよな」というラジオ番組でしたが、その後彼らがYouTubeチャンネルを開設、早速登録して聴いてます。

 

好みが変わったわけではありません。

ダイアンが最初にM-1グランプリ(2007年に最初、2008年に2回目)に出る前から、彼らの漫才が好きでした。

「ベートーヴェンみたいな漫才」

彼らの漫才をそう評しています。

 

YouTubeのコメントを見ていると、彼らの熱狂的なファンはたくさんいて、うれしくなります。

こういう、コメントを見てうれしくなる、という感覚も、最近になって増幅します。

ダイアンの場合、万人受けというよりも「知る人ぞ知る」「コアな嗜好の人にうける」という感じかな。

 

 

5.最後に

上掲とは直接関係ないですが。

専門家会議の発表をもとに、それを具体化した「新しい生活様式」には嫌悪感を感じてます。

「食事中はおしゃべりせず、食事に注意」とか、細かいとこまで言うな、あとは自分たちでやるがな

とツッコみたい。(と感じている人が多いと思う。)

 

 



おすすめ記事

1

前回から1年半ぶりの、ブログ運営報告。   ポイント 「ブログ運営報告」ネタは、ブログ管理者の自己満足であって、多く読まれない   とはよく言われる話です。 わたしも、本業のサラリ ...

2

わたしはブロガー(アフィリエイターでもありたいのだけど、稼ぎはほとんどないけど)、そしてビールが好き、居酒屋が好き。 なので、ブロガー、モバイラー、ノマドのための居酒屋があったらなあ、といつも思います ...

3

Genius Bar(以下、ジーニアスバー)って知ってますか? geniusとは天才、barはバー。直訳すれば、天才のバーです。   1.ジーニアスバーはどこにある? 最初に簡単にジーニアス ...

-雑談
-

© 2020 電磁波で死んでしまう前に Powered by AFFINGER5