ブログ運営

開設1ヵ月で30000PV突破:久しぶりのブログ運営報告、秘訣はPinterest

前回から1年半ぶりの、ブログ運営報告。

 

ポイント

「ブログ運営報告」ネタは、ブログ管理者の自己満足であって、多く読まれない

 

とはよく言われる話です。

わたしも、本業のサラリーパーソンやって、ブログは片手間でしか書いておらず、有益なブログ情報を人様に提供できるわけでもないので、ずっと書いてきませんでした。

が、今回は、「ブログ開設1ヵ月で30000PVを突破する」というミラクル、少しは面白い記事になるんじゃないか、と感じましたので、書くことにしました。

 

 

1.30000PV突破の証拠

 

下の画像は、先月5月のグーグルアナリティクスのPVの折れ線グラフです。

目盛りは消してますが、1ヵ月全体で30000PVを超えています。

4月29日に開設し、5月で30000PVを超えました。

 

大きな山が2つあります。

のちほど説明をしていきます。

 

 

2.ブログ全体のPV結果

 

こちらは、わたしが運営しているブログ全部の5月のPV数です。

 

前回の記事から、ブログがいくつか増えてますが、気にせんとってください。

簡単にご紹介しておきますと。

ブログの名称 説明
「このブログ」 このブログです。
WordPress、レンタルサーバーで運営している別のブログです。
総務ブログ このブログです。
FCブログで運営している、無料ブログです。
WordPress、レンタルサーバーで運営しているブログです。
言葉 はてなブログで運営している、言葉に関するネタのブログです。
はてな 月間のPVが2、というめっちゃテキトーに書いてるブログです。はてなブログで運営しています。
FC2パート2 これも、FC2ブログで運営している、無料ブログです。
今回、3万PVを叩き出した、WordPress+レンタルサーバーのブログです。

 

 

3.30000PVを叩き出した理由

 

ようやく本題です。

なぜ30000PVまでいったのか。

 

もっとすごい連中はたくさんいます。

「1つのブログで100万PV」「1ヵ月のアフィリエイト収入が3ケタ」などなど、こんな情報はたくさんあふれてます。

Twitterで情報商材を扱うアカウントは、こういうのを自己紹介にしてますよね。

 

ほんまかいな?

何百万ものPVを出しているブログがこんなにたくさんあったら、日本中はブログだらけやん?

 

と思いたくなるほど、たくさんのひとたちがPV数、アフィリエイト稼ぎを宣伝してます。

片手間に、さほど時間も使わず、テキトーにブログを運営してきたわたしにとっては、「そんなの眉唾」とか「他人事」と思ってたのです。

実際、多くのアカウントが、嘘のプロフィールだったりツイートだったり、だそうです。

でも、まさかわたしが、これまで「そんなん嘘やろ、誇張やろ」というような数字を出しましたよ。

 

(1)2つの無料ブログで経験した、読者の興味

 

FC2ブログで無料のブログを2つ運営してます(してました)。

上に挙げたブログ一覧の中にFC2ブログが2つあります。

ここで、世間の興味、トレンドなどを得られました。

 

どちらのブログも、始めたときには将来のことを想定していたわけではありません。

のほほーんとはじめたのです。

で、このふたつのブログに分散していたエネルギーと、似たようなジャンルだったのをちゃんとまとめたものにしようと、レンタルサーバー+WordPressのブログに移行させているのですが、そのブログ(上に挙げた表の最後のjっていうブログです)が、これまでの経験が活きて、PVを稼げたのだと思います。

 

じゃあ、具体的にどんなジャンルのブログを書いてるの?と聞きたい方が多いかもしれませんが、それは言えません。

なぜなら、そのジャンルのことを書けば全員かならずPVアップするかはわかりませんし、わたしにとってもライバルが増えるだけですし^^;

 

逆に言えば、このジャンルなら必ず勝てるってわけでもないし、すでに世の中に数多あるジャンルでも、切り口とか記事の書き方でPVを稼ぐことはできると思います。

なので、ご自身で試行錯誤してみてください。

 

(2)ピンタレスト砲

 

爆発的なPVの直接的な理由をお教えしましょう。

Pinterest(ピンタレスト)というアプリ、ご存知でしょうか。

Pinterest – おしゃれな画像や写真を検索 - Pinterest

 

SNSの中の1つに分類されるのでしょうが、TwitterやInstagram(インスタグラム)、あるいは動画アプリのTik Tokなどと比べると人気はさほど高くないように思えます。

 

Pinterest

 

 

が、30000PVの直接的な原因、きっかけはこのPinterest砲でした。

 

 

 

上の画像、Googleアナリティクスの参照元の上位5位までを示したもの。

 

30000PVの証拠として上掲した折れ線グラフの2つの山のうち、最初の山。

その日のGoogleアナリティクスの参照元上位4位までがPinterestです。

(Googleアナリティクス、「集客」「すべてのトラフィック」「参照サイト」と開いて出てくる順位)

 

さらに詳しく見ると、ほんの2〜3枚の画像からアクセスが届いていることがわかりました。

 

このjというブログは、主に写真、画像がメインのコンテンツであるブログです。

そんなブログには、Pinterestの威力はすさまじいものがある、ということです。

 

まあ、Pinterestの性質上、写真、画像が主体のものでないとこうはいかないでしょう。

文章が主体のブログだと、集客はPinterestだと難しいです。

 

でも、画像主体であれば、Pinterestに目を向けることは重要な選択肢ですね。

 

(3)好きなネタを書くこと

 

いくら、世間が注目するネタ、ジャンルであっても、記事1回こっきりじゃなんともなりません。

 

ブログは書き続けることが大事、というか必須です。

必要条件でしょう。

 

2つのFC2ブログが貢献した、と書きましたが、これらのブログを最初に書き始めたのは、2012年です。

8年かかってようやくかい!と、すごいブロガーの方からは馬鹿にされるかもしれません。

そのとおりです。

 

ただ、最初のうちは、ほんとに日々の些末なことを書き留めるだけで、お金を稼ごうとも、PVを集めようとも思っていなかったブログ。

ブログを書くことはめんどくさい。

それを飽きもせず続けられたのは、このブログのネタが好きだったからです。

繰り返します、面倒くさがり屋なわたしがブログを続けられたのは、このネタが好きだったから。

ストレスの発散にもなってた、ブログ書き。

 

 

4.Pinterest、念のために書いておくと

 

念のために書いておきますと、Pinterestは、PV稼ぎだけではなく、Pinterestアプリそのものも楽しいです。

んー、全くの個人的な感想ですけど、Google画像検索よりも「あー、これいい」という画像に出合えます。

この違い、どう説明したいいんだろ。

 

たとえて言うなら、ある言葉を調べるのに、

  • Google画像検索→国語辞書で答えを見つける
  • Pinterest→類語辞典で「なるほど、そんな表現もあるね。言葉って楽しいね・

という感じかな。

 

 

 

 

ブログを書き続ける、世間が興味を持っているであろうとジャンルを予測する、そしてPinterestに注目する。

これが、PVアップのために、わたしに貢献してくれた秘訣です。

 

created by Rinker
¥700 (2020/11/23 20:01:11時点 Amazon調べ-詳細)

 

 



おすすめ記事

1

前回から1年半ぶりの、ブログ運営報告。   ポイント 「ブログ運営報告」ネタは、ブログ管理者の自己満足であって、多く読まれない   とはよく言われる話です。 わたしも、本業のサラリ ...

2

わたしはブロガー(アフィリエイターでもありたいのだけど、稼ぎはほとんどないけど)、そしてビールが好き、居酒屋が好き。 なので、ブロガー、モバイラー、ノマドのための居酒屋があったらなあ、といつも思います ...

3

Genius Bar(以下、ジーニアスバー)って知ってますか? geniusとは天才、barはバー。直訳すれば、天才のバーです。   1.ジーニアスバーはどこにある? 最初に簡単にジーニアス ...

-ブログ運営

© 2020 電磁波で死んでしまう前に Powered by AFFINGER5