読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電磁波で死んでしまう前に

MacとかiPhoneとか、デジタルガジェットの電磁波に囲まれて人生は幸せだと叫びたいブログ。

このブログは、URLを変更いたしました。引き続き、よろしくお願い申し上げます。 変更後のURLはこちらです。 http://www.ewave.space/

誰か!この非日常感を説明してくれないか

わかるようでわからない、わかりにくい現象のようでそれなりにわかる感じの毎日。

 

 

f:id:e-wave:20170414201501j:plain

 

蛍光色のジャンパーを着用なさった人々。

壮年からお年を召された人生の先輩方まで、年齢層はいろいろ。

「おはようございます」を連呼されてる皆様を、7:30頃通りかかる駅の前で見かけます。

「おはようございます」「いってらっしゃいませ」だけなのですが、選挙関係なのでしょう、と想像します。

街頭演説が午前8時から午後8時までしか認められていないので、8時より前の時間帯では「おはようございます」しか言えないんだろうな。

 

 

選挙活動でいうと、辻立ちというのがありますね。

交差点やら駅前やらで、拡声器を持って自身の主張をしたりしてます。

「朝早く、高いところから失礼します」とか言ってるけど。

自分で、ビールケースとかを使って演台を設置してやっとる。遠くまで声が通るように的な目的なんだろうけど、自分で高くしとるんやから、「高いところから失礼します」は不要でしょ。「朝早く」は必要やけど。

 

ちなみに、ビールのケース、あれは人を支えるほど強くないらしいです。

 

www.kirin.co.jp

 

 

ビールびんの軽量化を進め、トラックのCO2の排出を少なくしてるそうですが、同じ理屈で、ビンだけではなくビールケースも可能な限り軽量化しているらしい。

少なくともビールは安全に運ぶけど、人が乗ったら崩れるかもしれないって。

イベントでビールケースを借りようとしたら、「くれぐれもご注意を」と念を押されたと、友人から聞きました。

 

 

「本日定休日」のお知らせをする看板などが設置されているのを見かけます。

定休日看板

 

これを日中見かけるならいいんだけど、通勤途中で朝7時頃見かけたりすると、

「この店の定休日は昨日で、今日はもしかしたら営業日なんだろうな」

と考えたりします。それが本当かどうかはわかりません。

 

でも、深夜0時を境に、「本日」が何日を指すのかは変わるわけだから、勘違いというかお客さんを逃すことになりはしまいか、って勝手な心配しちゃうんだな。

 

まさか、深夜0時に看板を置き換えるなんて艱難辛苦だろうから、「本日4日は定休日」とか「本日火曜日は定休日」とかの看板をするんだったら手間もいらないし、通りすがりの人たちにわかりやすいと思ったりするんだ。

 

 

 

看板で言うと、もう1つ。

 

看板「一生懸命営業中」

 

この看板をご覧になったとき、みなさんはどう感じますか。

「あー、このお店は店員みんな一生懸命なんだな」

と、この店にはいろうと思われますか。

 

わたしは、ひねくれてるかもしれませんが、こんな感想をいだきます。

 

「“一生懸命”を押し売りするなよ。一生懸命営業するのは当たり前だろ!」

 

わたしの経験上、この看板を掲げているお店のほうが、一生懸命じゃなかったりするんだよね。あくまでわたしの経験上だけど。

 

 

 

↓ これ、リバーシブルだって・・・。否定はしないけど、「心を込めて」と「一生懸命」を、営業開始時刻にくるりっとひっくり返す姿に心を込めているイメージは感じないなあ。

 

はてなブログProに移行しました&URLも変更しました(やったこと&やるべきこと随時更新)

はてなブログ Pro

 

 

先日の記事で、このブログの方向性をどうしようかなあ、と悩んでおりましたが、その記事を書きながらわたしの頭の中も整理がつき、また多くの先人たちの記事も参考にし、Pro版へ移行することにしました。

そのことを簡単に記録しておきます。

 

【先日の記事】

www.ewave.space

 

 


まずは1ヵ月

 

2年間の契約をすれば1ヵ月あたりの価格が下がるのですが、2年間も続けているかどうか将来はわかりません。また、2年間の代金(14,400円)を即金で支払う必要があります。新年度スタートのこの時季は、送別会だ歓迎会だで金欠気味なので、まずは1ヵ月のみ(1,000円ちょっと)のコースにしました。

 

 

 

ドメイン

 

Proの最たる特長である、独自のドメインが使える点。

これも取得しました。

あたらしいURLはこちらです。

 

http://www.ewave.space/

 

これまでの文字列から大きく変えないようにし、手頃(初期費用214円)な価格のものをムームードメインで取得しました。

 

 

 


Proのメリットを続々処理しました

 

Proのメリットであるいくつかの機能を続々施しました。

 

 

(1)勝手に生成されてしまうキーワードリンクを外しました

 

このキーワードリンクって機能、なにがしたくて付いている機能なんでしょうかね。

読者が意図しないリンクに飛んじゃうこともあるし、時にはへんてこな単語のリンクがついたりします。

(たとえば、「キーワードリンク」という単語に「キーワードリンク」(下線部分がリンクとなる)みたいな)

もうこれって、(Proに移行せよ、という)単なるいやがらせにしか思えないんですよね 笑

 

ちなみに外すという処理、過去の記事には反映しないんですね。残念。

 


(2)はてなブログに特有のヘッダー、フッターを外しました

 


(3)はてな側が勝手に貼る広告を外しました

 

“更地”(さらち)になったところに、今度は自分なりの広告を配置させたいと思います。

 

 

 

4.これからやること(実施済も含む)

 

 

(1)スマートフォンのデザインを改良していきます

 

スマホのデザインをいじくっていきます。レスポンシブ仕様のテーマを選んでおけば、必ず必須というわけじゃないのだけど、スマホ用の広告を貼りたいってこともしたいですし、スマホならではの操作ができたり、読者が見やすいようにさらなる改良をしたいと思います。

 

重要なのが、レスポンシブ対応にチェックを入れること、を先人より学びました。

編集画面から「デザイン」→「スマートフォンのアイコンをクリック」→「詳細設定」を開くと以下の画像になります。ここで「レスポンシブデザイン」にチェックマークを入れます。

f:id:e-wave:20170412220541j:plain

 

 

(2)新しいドメインに移行(実施済)

 

新しいドメインをしっかり育てていかなきゃですね。
記事もしっかり書いていくっと。

 

 

(3)コード等の登録、貼り付け(実施済)

 

アクセス解析のコード埋め込み(Google Analytics、i2i他)を変更します。サーチコンソールも登録しておかなきゃね。

 

Google Analyticsとサーチコンソールの連携も必要です。こちらの記事を参考に実施しました。

GoogleアナリティクスにSearch Consoleを連動させる方法

 


(4)アクセスアップ

 

新しいドメインになると検索流入が一時ダウンするとのこと。そりゃそうですよね。新しい住所ができたようなものですからね。

これも、しっかり記事を書いたり、過去記事を更新したりして、育てます。

 

 

(5)トップにURL変更の旨の記述→実施済

 

(6)読者になるボタンのリンク先変更

 

過去記事にもやんなきゃだけど、新規の記事のみでご勘弁、

 

 

(7)Twitterのプロフィール変更→実施済

 

このブログと連携しているTwitterアカウントのプロフィール、ブログのURL変更も変更しております。

 

twitter.com

 

 

(8)アフィリエイトの広告貼り直し

 

アフィリエイトの広告のコードも新しくしなければなりませんね。

そのためには提携申請から始めないといけないのか・・・。

 

 

 

いやはや、やることが多いなあ。

 

 

 

はてなブログ Perfect GuideBook

はてなブログ Perfect GuideBook

 

 



 

居酒屋でひとりでブログを書くことの是非

前回前々回の記事で、「居酒屋でブログ書くのは至福の時間」とのたまいました。

ブログ上でのコメント(ブコメ)やリアルの友人から直接、多くの反響をいただきました。

 

その中で、無視しちゃいかん示唆をいただいたので、書いておきます。

元の記事への追記でもよかったのですが、長くなりそうだったので1つのエントリーとしました。

決して記事数稼ぎというわけではございません・・・。

 

 

f:id:e-wave:20170404203232j:plain

 

 

 

1.デメリット、悪い面

 

 

(1)理性を失って書く記事

 

酔っ払って書いた記事だと、倫理上、別の言い方だとコンプライアンス上問題を起こしそうですよね。

実際、多くの方々から多くいただいたご指摘でした。

 

酔っ払ってしまうと、人はまともではありません。

その場ではまともにしていたつもりでも、

 

  • 声が大きくなる
  • 素面(しらふ、酔っていない状態)だったら考えられない失礼なことをしゃべっちゃう
  • 悪口を言うつもりがなかった記事であっても、悪口や否定されたという結果を生んでしまう

 

といった事態が起きてしまいます。

これは問題です。起きてはいけないことです。

 

 

 

(2)衛生上の問題

 

居酒屋(にかぎらず、飲食店全般)は、さほど清潔じゃないらしいですね。

そんな場で、パソコンやタブレットといった精密機器を扱うのはリスクがあります。

ビールジョッキを倒してキーボードを濡らすとか。

 

 

 

2.メリット

 

お酒を飲みながらブログ記事を書くことの唯一とも言えるメリットは、発想が豊か、広がる、ふだんは使わない、やわらかい言葉を使う機会が増える、ということですかね。

 

わたしは仕事では文書を書くことが多いです。

総務なので、お堅い(おかたい)文章しか書けません。なので、自然と堅苦しい表現しかできません。

 

でも、アルコールがはいることでそれがいい意味で崩れます。

また、お酒がはいることで発想が広がります。

 

こういう“効果”は人によるでしょうから、一概にメリットとはいえないでしょう。

でもわたしには効果的です。

 

 

 

3.気をつけていること

 

メリットはいいとして、デメリットがありますから、居酒屋でブログを書くことについては注意してます。

 

酔っ払った状態で書いた記事は、酔いが覚めたあとでチェックします。

自分が本当に言いたかったことを書いているかどうかをチェックします。発想が広がるのはいいのですが、言いたいことと違うことを書いていたらマズイです。

 

もちろん、書いている最中でも気をつけながら書いてます。

なので、結局は酔えません(*^^*)

 

 

まあ、それでも、楽しさは変わりません。

 

 

 

他人を傷つけず、楽しく豊かなブログ生活を送りたいものです。

 

 

ネチケット―ネットワークのエチケット

ネチケット―ネットワークのエチケット

 

 

 

MacBook(新しいMacBook Proも)をモバイルバッテリーから充電するには注意してケーブルを購入!

外部の接続端子がUSB Type-C(とヘッドフォンジャック)のみとなってしまった、AppleのMacBookと最新のMacBook Pro。

 

USB Type-C(とヘッドフォンジャック)のみ」というのは不便です。USBメモリもデジカメのSDカードも、そのままでは読み込めません。アダプターが必要です。

 

 

でも、モバイルバッテリーからも充電できるというのは便利です。コンセントがないところでも充電できますから、Macを外に持ち出すのに抵抗がなくなりますよね。

 

 

ここで注意が必要。

普通のバッテリーとケーブルでは、うまくいかない可能性があります。

 

 

  • モバイルバッテリー:出力が高いもの(2.4Aとか)
  • ケーブル:PD(Power Delivery対応)

 

 

この条件を満たすものをご用意いただくのが無難なようです。

 

 

www.ewave.space

 

このブログでも以前、上記の記事を書かせていただきました。この記事でご紹介したガジェットがこれらの条件をクリアできるかどうか、今になってみると不安です。

 

上記の記事とは違うMac(MacBook Pro 2016 13インチ Retina)に充電できるケーブルを探しました。

 

とある量販店で相談しました。やはりPD対応が必要らしいです。在庫はありませんでした。

アップルストアならあるだろう、と探してみるとなさそう。店員に聞くと、かわいいフェイスが若干顔がひきつった感じがしましたが、他の店員にも確認してくれ、店頭ではなくバックヤードにあったベルキンのケーブルを持ってきてくれました。

 

f:id:e-wave:20170413143321j:plain

 

 

Amazonの説明を見ると明確に「PD対応」とは明記がありませんでした。

手持ちのバッテリー(2.1A出力)で実際に試してみたところ、充電まではいきませんでしたが、給電程度はできましたので、ケーブルそのものの機能は問題なさそうです。

(30分でMac本体のバッテリーが80%から79%に減った程度です。)

 

 

量販店の店頭、アップルストアともに、PD対応しているものは、両端がUSB Type-Cのケーブルのみでした。モバイルバッテリーにつなぐためには、普通のUSB(USB-A)である必要があるため、購入には十分注意してくださいね。

 

ちなみに、今日現在(2017/04/13)、Amazonで検索したところ、PD対応のAとType-Cのケーブルは見当たりませんでした。

 

 

Belkin(ベルキン) USB-A to USB-C Cable USB 3.1 3A 高速充電 Apple iMac MacBook 対応

Belkin(ベルキン) USB-A to USB-C Cable USB 3.1 3A 高速充電 Apple iMac MacBook 対応

 

 

ひとりで飲む居酒屋が至福の時間なのだ

Netflix野武士のグルメお題「ひとり飯」

 

お題への応募です。「ひとり飯」の記憶。

 

f:id:e-wave:20170323193739j:plain

 

 

 

大学生時代のひとり暮らしから結婚前までの独身時代、そして最近の単身赴任時代と、ひとりでご飯を食べる機会には十分恵まれています。

職場の同僚らと飲みに行くこともゼロではなかったですが、どちらかといえばひとりの方が気楽。飲みにいったらお金使いますもんね。小遣い制の我が家には懐に響くので、自炊するほうがいいですね。

 

 

外に飲みに行くのであれば、以前も記事にしたのですが、こんな居酒屋があると最高です、モバイラーズ居酒屋。

www.ewave.space

 

電源やセキュリティ度の高い無線LAN環境などが整備された居酒屋。こんなお店で、ひとりでブログ書きながら飲むビールなんて最高だろうなあ。

 

 

こんなお店、実際に出合ったことはないですが、いくつかの条件を満たすお店がありました。とーきどき利用してましたけど、閉店してしまったらしいです。

店員の接客もよかったし、完全個室で(ひとりでも)ブログを書く時間が至福でした。いわゆるチェーン居酒屋なのですが、そこはちょっと特別でした。

 

でも、一番最後にお店に行ったときは、店員の顔ぶれが変わっていて接客ができない。お通しもレベルが低い。

「こんな店、もう行かないかもしれんな」

と不快な印象を残して店を出ましたが、案の定しばらくしてから閉店との情報。

お店のレベルが落ちたから閉店したのか、もともと閉店の予定があって、店じまいのためのスタッフが送り込まれたのか。

いずれにしても、わたしにとって最もモバイラーズ居酒屋に近い存在だったそのお店はない。

 

飲食業のみなさん、どうですか、モバイラーズ居酒屋

 

 

Sponsored by Netflix