電磁波で死んでしまう前に

MacとかiPhoneとか、デジタルガジェットなどが好きです。雑談もしてます。

再掲:牛乳石鹸のCMを論じていたら、はてなの闇に触れてしまった

※この記事は、なんらかの理由(多分、わたしの単純ミス)により消えてしまった記事を再度掲載しているものです。URLも変わってます。

 

牛乳石鹸のCMが話題らしいです。

 

 

 

 

 

6月頃のCMがいま話題になる理由はいくつかあるようだけど、そのひとつはこのブログでしょうね。

 

pokonan.hatenablog.com

 

ブクマ 573個も集めてます。(欲しいなあ、3ケタのブクマ)

この記事へのアンサーソングならぬアンサーブログとして、この記事がありました。

 

 

under-stand.hatenablog.jp

 

 

CMのことはあまり気になってなかったんだけど、このふたつの記事が訴えようとする内容が違い過ぎてしょうがないので、パケット量を気にしながら観てしまったよ。

で、記事を書こうと思った次第です。

 

 

 

1.結論

 

結論 先に書いちゃうと、オオセラさんのブログ「アンダースタンド!」に同感です。

 

てか、なんで「田舎で底辺暮らし」のブログにこれほどのブクマが集まるのかが理解不能です。

 

 

 

2.炎上狙い?

 

「田舎で底辺暮らし」ブログは、炎上狙いなんでしょうか。

と思いたくなるくらい、CMの映像の表面しか切り取ってない。

切り取ってからの感想も浅い。

 

このブログの作者は、結婚していないのか、サラリーパーソン(サラリーマンのことね)を経験していないのか。

 

あるいは、炎上狙いでブクマ稼ぎ、PV稼ぎしようとたくらんだ結果の記事なのか。

そう思いたくなるほどに、深い考察がない。

 

これほどに「余白」の多いCM動画であれば、そこを読む、感じることが必要になる、というか、言われなくてもそうすると思うんだけど。

 

 

 

3.オオセラさんの記事

 

それに反して、オオセラさんは、動画の細かい描写を文字でしてくれて、そこここに現れる(と思われる)登場人物の想い、感情を想像しながら描写されていて、素敵です。

 

わたしの父親も、このCMに登場する[背中しか見せない父親]にそっくりだったし、わたし自身が、主人公である新井浩文さん演じるサラリーパーソンにそっくりだったりするんですよね。

 

だから、映像を観ると、余白の間の心情の変化とか、親父の背中を流すときのシーンをみていて、

 

お前(CMの制作スタッフなど)ら、おれの小さい頃を知ってるのか?

 

と言いたくなるほどです。

オオセラさんの分析、想像力にも「そうそう」という反応になるんです。

 

 

 

4.はてなの闇

 

で、最も言いたかったのは、はてなブログの闇です。

 

「田舎の底辺暮らし」ブログは、わざと炎上を狙っていたのではないか、という予測です。

世に出てそこそこ時間が経過しているCMをとりあげ、批判的な説明を繰り広げる。

繰り返すけど、この運営者に悪気があったのかなかったのかわからない。

でも、こういう論調の記事は、はてな利用者にはヒットする。ブクマを集めやすい。

 

だから、炎上狙いの記事と思いたくなる。

 

はてなブログは炎上が起きやすい場所(あるいは仕組み)、という認識がわたしにはあります。

はてなブックマークの存在が一因でしょう。今はそうじゃないけど、昔ははてなブックマーク(はてブ)が3つ付けば「新着」「注目」のブログとして取り上げられ、多くの注目を浴びていたんですよね(わたしはそれを経験してないです・・・)。

他のブログサービスと異なり、コミュニティの爆発力があるというか。

 

とはいえ、わたしは、はてなが炎上をさせやすい場であってほしくない。

正確には、はてなブロガーが炎上狙いのブログを書いてほしくない。はてな以外のブロガーもそう。

わたし自身も、中身のない、炎上狙いのブログ運営はしたくない(たとえ、ねらっても実現できる能力はないんですけどね)。

 

 

牛乳石鹸のCMで、気づきました。

(一部の)はてな住民の闇に。

 

 

 

カウブランド 青箱 10コ入 (85g×10個)

カウブランド 青箱 10コ入 (85g×10個)

 

 

たくさんのスター、ブクマ、そしてコメントをいただいていたにもかかわらず消してしまって、申し訳ない&残念です。