電磁波で死んでしまう前に

MacとかiPhoneとか、デジタルガジェットの電磁波に囲まれて人生は幸せだと叫びたいブログ。

ブログ運営報告なんて自己満足でしかないんだけどさ、2017年6月

今年も下半身、いや違う、下半期。

6月が終わりましたので、6月1ヵ月の運営報告です。

 

 

f:id:e-wave:20170401085920j:plain

 

 

1.PV数


5月の7,800PVから6月は8,400PVと微増でした。

ユニークユーザー(UU)は約6,300でした。

 

最盛期の1万PVには回復できてませんが、まだ減らなかったからよかったかな。

 

 

 

 

2.記事数

 

記事数は20個。20÷30=66.7%。

5月の71%から落ちました。

記事の投稿頻度は落ち続けています。3日に2記事のペースです。 

 

最近は、新規記事の投稿頻度よりは記事の濃密化を意識しています。

頻度にこだわるあまり、記事の価値が落ちるようではよくない、と。

 

そのため、記事にするネタをまずはメモし、それを推敲するというスタイルです。

はてなブログの記事執筆画面に向かうまでに時間をかけるようになった感じです。

 

メモするのは、もっぱらこちらのアプリ、Simplenote。

simplenote.com

 

このアプリは、iOS(iPhone、iPad)もあればAndroidもある。

Webでも使え、もちろんすべてで同期できます。

以前、このブログでも触れてる記事があります。

 

 

 

3.読者数

 

読者数は現在107人。前月から12人の方にあらたに登録していただきました。

ありがとうございます。

 

読者数は、「ある一定レベルを超えると増えるスピードが早まる」というはてなブログ読者数理論(?)がありますが、わたしには該当しないようです。

 

読者については、あらためて記事を書こうと思っています。

わたしのブログの読者がどんな方々なのか。それを意識しないと、それをわかっていないと、読者の方々に満足していただける記事が書けるわけはない、という思いからです。

読者以外の方々の分析ももちろん必要ですが、読者である(読者になるリンクをクリックしてくださった)ということはそれだけこのブログを意識してくださっている意識が強いわけなので、読者の分析が重要だと思っているわけです。

 

 

 

4.流入

 

このブログへの流入元。

 

検索からの流入は40.9%でした。先月が51.8%でした。

検索流入を高めていかないといけないんですけどねえ。

 

 

 

 

5.PVの振り返り

 

(1)プチバズった記事

 

SIMフリー IIJmioとLINEモバイルは使い分けが正しい:通信量の使いっぷり2017年5月分 - 電磁波で死んでしまう前に

 

この記事が、約1,500PVほどいただきました。

ありがとうございます。

 

過去にも、SIMフリー(格安SIM)の記事がPVを多く出せています。

関心が高いのだろうと予想できます。

わたし自身も関心があったから、IIJmioとLINEモバイルの2つを契約したわけですが。

 

 

 

(2)息長くPVを出している記事

 

www.ewave.space

 

3月に書いた記事ですが、いまだにPVが出ている記事です。

さすが、人気のNintendo Switchですね。

 

わたし個人は、こういうカテゴリーのゲームからは興味がなくなり(昔はありましたけど、ソニーの初代プレイステーションから興味がなくなっていきました)今では子どもが遊ぶのに付き合う、ダウンロードする、アクセスを制限する設定、今回みたいにハード的なサポートをする程度の付き合いしかありません。

この記事は、テレビにつなぐという必要が発生したときに子どもから聞かれ、対応したことを書いたのでした。

多くの人が知っているであろう、とは思っていましたので、日記をメモする程度のことでしたけど、人気のアイテムを記事にするとこういう結果を産んでくれるんですね。

 

 

(3)ブログのカスタマイズ

 

www.ewave.space

 

関連記事を表示するのを、Milliardからはてなブログ純正機能のものに移しました。

これでブログの表示スピードがあがるのではないか、と期待しましたが、上記の記事でご紹介したとおり、さほどあがりませんでした。

 

それより、

PageSpeed Insights

で勧められた画像の圧縮のほうが、表示スピード改善には大きく効果が出ました。

 

 

(4)意外だったレシピ記事のPV

 

このブログのカテゴリーと大きく異るレシピ記事が、驚くほどのアクセスを稼ぎました。

www.ewave.space

 

オリジナルじゃない他人のレシピを真似て作ったのを紹介しただけですけど、関心が高いジャンルだからなのか受けました。

 

 

 

世界一やさしい ブログの教科書 1年生

世界一やさしい ブログの教科書 1年生