電磁波で死んでしまう前に

MacとかiPhoneとか、デジタルガジェットなどが好きです。雑談もしてます。

これで決まり! Tポイント12万ポイントはどうやって活用するのがいいのか

以前の記事で書いたとおり、わたしは12万ものTポイントをゲットしました。

とんでもない数字です。

でも、これは商品の代金としてゲットしようとしていたものだったので、率直に申し上げて現金じゃなかったのは残念でした。

でも、全く無かったよりはずっとマシ。Yahoo!には感謝です。

 

 

 

 

 

とにかく、どうにかこのポイントを現金化したい。どうやったらええねん?

 

 

 

 

1.直接現金化する

 

まずは直接現金化できないものか、調べました。

ありました、ジャパンネット銀行を開設し、現金化する方法。

すでにわたしはジャパンネット銀行の口座を持ってますので、有力な選択肢です。

 

しかし、交換レートというか、手数料的なものが発生し、まるまる100パーセントはもらえません。

具体的には100ポイント→85円

そう、15パーセントの18,000円が失われてしまいます。

120,000−18,000=102,000円

これはもったいない。

 

 

 

2.Suicaのポイントへの交換

 

Suicaへのポイント交換という選択肢があります。

これだと、等価交換。

つまり、Tポイントの100ポイントがSuicaの100ポイントになります。

 

Suicaは、乗り物代はもちろん、いろいろな支払いに使えます。

Tポイントももちろん支払いに使えるわけですが、Suicaの方が使える範囲が広い。

家電量販店とかの支払いにも使えますしね。

 

でも、この場合、使えるカードが限られているらしい。

それは、Yahoo!JAPANカードSuica。

わたしは持っていない。

じゃあ、新規発行できるかというと、もうこのカードは新規の発行を停止しているらしい。

 

Yahoo! JAPANカードSuicaサービス終了に関するご案内 - Yahoo!カード

 

ダメじゃん。

 

 

 

3.商品と交換

 

商品と交換する、という手がありました。

こちらのサイト。

 

tsite.jp

 

これはイケそう、見つかるかも。

と期待したけど、ダメでした。ありませんでした、わたしにとって魅力的な商品は。

 

欲しい商品があればいいな、欲しくなくてもここでしか交換できない商品をゲットしてそれをオークションで売るなどして現金化する。そういう手もある、と思って探した。でも、無し。またオークションを活用する策も賢明とは言えませんね。

 

宝くじ、ありました。わたしはスルーしますけど、人によっては「宝くじ」がいいかもしれませんね。

高額の賞金は天文学的な確率と言われてて、夢(あるいはそれ以上)の存在かもしれませんけど。

一攫千金にかけるひとでしたら、アリですね。

 

 

 

4.わたしの結論

 

結局、わたしが至った結論は、ヤフーショッピングにて金券を購入し、それを金券ショップで換金するということ。

 

ヤフーショッピングではTポイントが使えます。

しかも、出店しているお店の中に、Tポイントで購入可能な金券ショップがあるんです。

 

そこでわたしは、1,000円分の金券を1,045円+送料で買えるお店で買い、換金することにしました。

送料は480円。

 

もっと安い送料設定もあったんだけど、それだと発送時のトラブルを保証するのがない。

そのショップでは、上限で30万円分だったかな、保証のつく佐川の発送という選択肢があったので、迷わずそれを選択し、購入することにしました。

 

何枚を購入したのかは省略しますが、110枚、11万円分を購入したとすると、

 

1,045円✕110枚+480=115,430円

110,000÷115,430=95.3%

 

まあまあの還元率ですね。

うん、これでいきましょう。

 

JCBギフトカード

JCBギフトカード

 

【追記】2017/12/21

JCBギフトカードを金券ショップで買い取ってもらいました。 買い取り率は96%でした。