電磁波で死んでしまう前に

MacとかiPhoneとか、デジタルガジェットなどが好きです。雑談もしてます。

Googleのキーワード検索上位を、最も閲覧された記事をもとに調べてみる

最近、この本を読んで勉強してます。

 

儲かる検索キーワード

成約率が上がる 儲かる検索キーワードの見つけ方講座

 

 

「このキーワードの検索でこのブログが上位に上がるといいな」的なことはこれまでも考えてきてたわけですが、検索されたいキーワードと「儲かるため」のキーワードはなるほど違うなあ、って気づきを得たりして学びになってます。

この本のことはまたいつか書くことにして。

 

 

 

 

 

0.序章

 

この本を買った理由のひとつは、このはてなブログはもちろんなんだけど、これとは別のWordPressのブログがあって、それの立て直しというか改築をしよう、その方向性をしっかり定めようということでした。

で、1000を超える記事数をかかえるそのブログを久しぶりにしっかり見てたら、1つの記事で6,000ほどのPVを稼いでいることに今さら気づいたんですよね。

 

月に1桁、多くてもやっとふた桁に届くほどの頻度しか更新してない。1記事あたり数十、ときどき3桁に届くほどのPVのそのブログですが、1つの記事だけが突出してる。

 

そのブログ、いったいどんな検索でPV稼いでんの?

 

と疑問に思い、6,000PVの記事にある単語をいくつか抽出、冒頭の本を参考に調べてみたら、なんとGoogleで5位。(調べたのはこちらのサイト

 

Googleで5位!

Googleで5位!

 

 

これを見て思ったのが、

 

じゃあ、このはてなブログでいっちゃん(一番)アクセスをいただいてるのはどの記事?という疑問。

てなわけで、このブログのアクセスランキングを出し、グーグルの上位にランキングされてるのではないか、と考えたわけです。

 

 

 

1.アクセストップの記事

 

てなわけで、今日(2017年9月8日)時点で最もPVが多い記事。

なんと、こちらもビックリ。まさか、これだとは予想もしていなかった、という意味でビックリ。

 

www.ewave.space

 

約5,600PV。 

特に目新しさがある内容ではないし、世間で話題になったニュースを取り上げたわけでもない。

 

当時、どこからのアクセスが多かったのか、もちろん調べました。

検索からが多かったことはわかったのですが、検索キーワードは不明。

 

【バズったことを調べた当時の記事】

御礼!バズりました。はてブとコメントとその他わたしがブログ書いてる目的 - 電磁波で死んでしまう前に

 

そのときGoogle Search Console(グーグルサーチコンソール)を入れてたらわかったかもしれないんですけどね。あとから入れたんですけど、遅かった。

というわけで、グーグルサーチコンソールを入れてない方がおられましたらすぐに入れましょう。

www.google.com

 

 

 

2.グーグルの順位を調べてみよう

 

こんだけPVいってれば、先に挙げたWordPressのブログ同様、特定のキーワードで上の順位になってんじゃないかな。

ということで、この記事に出てくるキーワードで調べたら・・・。

残念、いずれも圏外(100位以下)。

 

そう簡単にはいかないんですねえ。

 

 

 

3.2位、3位の記事は

 

ついでに、2位、3位の記事もご紹介しときますね。

 

 

www.ewave.space

 

この記事が3,800PV弱。

 

 

 

www.ewave.space

 

こちらが約3,700PV。

いずれも3月、息の長い記事です。

 

これらの記事から拾った単語も、結果は圏外。

ま、ぼちぼちやっていきます。