電磁波で死んでしまう前に

MacとかiPhoneとか、デジタルガジェットの電磁波に囲まれて人生は幸せだと叫びたいブログ。

ブロガーに非常に大事なことを、会社の研修で学んだからコッソリ教えるよ

先日、会社の研修で有益なことを学びましたよ。ブロガーにとっての大事なこと。

 

 

f:id:e-wave:20170715062751j:plain

 

 

所詮、1万PVの弱小ブログ。たいした話じゃないかもしれません。

でも、ブログに生かせるし、仕事にも重要な話。聞いて損はないと思いまっせ。

 

 

 

 

 

 

1.どんな研修?

 

もちろん、ブロガーのための研修ではありません。ブロガーの会社に勤めているわけじゃないですから。

でも「あ、これってブロガーにとっても大事なことだな」と感じたのです。 

 

 

リーダー(管理職、マネージャー)に必要なコミュニケーションスキル的な研修です。

研修の名称はありますが、一般的な名称じゃない(うちの会社の研修体系にあわせて作ってもらっているらしい名称)のでここで紹介するのは控えておきます。

 

サクッと言ってしまうなら、コミュニケーションっていうのは大事だよー、っていう内容です。

そんなこと、わかってますよね。わかりきってますよね。

同種の研修ってたっくさん存在するよね。

 

でも、それが実践できてるかってえと、そういうわけでもないんですよね。

 

こんなワークがありました。

  1. 2人が向かい合って座る
  2. 2人に、様々な形、色もいろいろなタイルみたいな部品が与えられる
  3. 片方の1人(Aさん)の手元が衝立(ついたて)で隠される
  4. Aさんには答えの図形を示される。「このように部品を並べてください」と講師から指示される
  5. Aさんが並べ終わったら、Bさんは目を開ける。Aさんは言葉だけで、答えの図形に並べるよう、Bさんにh説明する

 

f:id:e-wave:20170715064355j:plain

 

部品は5枚ほどです。

なので、すぐに並べられそうなのですが、制限時間の5分経過しても並べられないんです。

 

「台形の部品を横に置いてください」

「台形って、どんな形でしたっけ? 平行の2つの線があって・・・」

 

「赤い三角形のやつを・・・」

「えっ、三角形って緑色ですよ」

 

こんな風に、Aさんに与えられた部品をAさんは見たまま説明するんだけど、Bさんに与えられた部品は色が違ったり、形の理解も2人で違う。

これって、ふだんのコミュニケーションにも起きてるよ、そんなワークです。

 

 

 

2.相手を理解する

 

リーダー(上司)がメンバー(部下)に指示を出す。

その指示は、リーダーが思ったとおりの意図がはいっているか。メンバーは理解しているか。

 

メンバーが報告してきた。その報告をリーダーはメンバーが言いたいとおりに理解できているか。

 

 

  • これって、ブロガーとその読者にも言えると思うんです。
  • わたしの記事は、わたしが思ったとおりに読者が読んでくれているか。
  • 使う用語は伝わっているか。表現がわかりにくくないか。
  • ブロガーの自己満足の文章になってないか。

 

 

文章を書くとき、それが日記とかではなく、誰かに読んでほしいものである場合、その内容、意図が正しく伝わっているか、しっかり意識しなければならない。

そもそも、自分のブログは、読者、あるいは数多(あまた)のインターネット利用者の知りたい内容なのか、読みたい内容になっているのか。

 

 

じゃあどうすれば。

自分の文章を誰かに読んでもらう:恋人とか、家族とかに読んでもらって理解できるかチェックするって方法、あるよね。

でもわたしにはできない、だってこのブログ、家族、知り合いには隠している。

そんな場合、記事を書いたあと、一晩寝て再度自分で読んでみる。そうすると、かなり客観的に自分の文章をとらえることができますね。

誤字脱字、文章がつながってない、反対の意味を言ってる・・・。

 

手間はかかるけど、読者ファーストのブログにしたいですね。

 

 

 

 

3.はてなブログの読者を調べてみた

 

このブログ、開設が1年を経過し、読者も100人を超える方々に登録していただきました。

ちょうどいい機会だったので、読者の方々がどんな人たちなのか、調べてみました。

具体的には、読者の方々のブログはどんな内容なのか、カテゴリーはどんなか。

 

読者を知る、読者の見ている風景はどんななのか、想像してみる。

そうすることでこのブログがブラッシュアップするかもしれない。

 

その調査結果はあらためて別の記事で出そうと思いますので、お待ちください。 

 

 

以前、想像力が大事ということを書いた記事があります。

www.ewave.space

 

 

 

読者を調べた結果の記事はこちらです。

www.ewave.space