電磁波で死んでしまう前に

MacとかiPhoneとか、デジタルガジェットなどが好きです。雑談もしてます。

お弁当に1品加えよう:1杯あたり15円のカンタンすぎるわかめスープ

先日のカルボナーラの記事が思いのほかPVをいただいたので、図に乗って第2弾。

今回は、節約カンタンレシピです。

 

 

 

 

 

 

1.結論

 

ご紹介するのは、カンタンに作れておいしいわかめスープです。

お弁当に1品加えたらどうでしょうか、という存在であります。

 

市販のやつを買えばいいのですが、高いんですね。

1食100円とか、安くても50円くらいかなあ。

今回は約15円/杯!

 

 

 

2.用意するもの、それがイコール作り方

 

(1)うどんスープ

f:id:e-wave:20170629052022j:plain

 

↑ これはイオンで買ったPB(プライベートブランド)商品。

多分、ヒガシマルうどんスープと同じ(程度の)もの。

 

なんでもいいです。近くのお店に売っているもので。

でも上記、あるいはヒガシマル、おいしいです。

 

 

ヒガシマル うどんスープ 8G × 8袋

ヒガシマル うどんスープ 8G × 8袋

 

 

 

1袋あたり約30円。

ですが、少なくともわたしは、1袋を4回にわけて使う。

つまり、1杯あたり1/4袋で十分なんです。

薄味が好きだし、塩分もおさえられますからね。

とすると、1杯あたり12〜13円!

 

 

 

(2)乾燥わかめ

 

これも、身近なお店に売っているものであればなんでもオッケー。

わたしが今使っているのは、これまたイオンで買ったもの。

f:id:e-wave:20170629052854j:plain

 

これ、膨張がすごい。

ほんの少量入れただけでマグカップがわかめでいっぱいになります。

100杯くらいはいけそう。

とすると、300円÷100杯で1杯あたり3円!

 

 

はい、これだけ準備したら、両方をお椀、あるいはマグカップに入れお湯を注ぐだけ、完成。

わかめスープ

 

1杯あたり15円ほどのわかめスープ完成です。

お昼、弁当を食べてる方、こういうのを一品加えると少々華やかになりますね。

 

 

ヒガシマルうどんスープは50袋のセットも販売されているようです。お店では買えないようなので、ネット購入がよさそうです。1袋あたりの価格もおさえられます。

 

ヒガシマル醤油 うどんスープ8g(50P

ヒガシマル醤油 うどんスープ8g(50P

 

 

 

「漁師のまかない汁」はAmazonでも売ってました。

漁師のまかない汁 70g

漁師のまかない汁 70g

 

 

 

再掲:カルボナーラの記事

www.ewave.space