電磁波で死んでしまう前に

MacとかiPhoneとか、デジタルガジェットの電磁波に囲まれて人生は幸せだと叫びたいブログ。

WordPressブログによく見かける「型」みたいなものが気になるけど、そんなの気にしないで気楽に書こうぜ

最近、特にWordPressで作成されたブログに、頻繁に登場する「型(かた)」みたいなものがあります。

それが気になって、というかうざくて仕方ないです。

 

f:id:e-wave:20170405193058j:plain

 


一時期、WordPressのテーマがStingerばかり、ということがありましたね。あんな話じゃないです。

 

注意:Stingerは素晴らしいテーマだと思います。わたしも過去につかっていた経験があり、使いやすく、SEO的にも強いらしいですし。わたしのブログは弱小なので、目に見えるほどの効果があったわけではないですが。

 

 

 

 

1.気になる「型」

 

それは2つです。

 

  • 「まとめ」で終わること
  • 数字を使ったタイトル

 

 


(1)必ず「まとめ」で終わる

 

見出しをつけて読みやすくするのはいいんだけど、最後の見出しが必ず「まとめ」になっているもの。「最後に」とかもあります。

いや、いいんです。普通に文章を書くときも、全体を締めくくる意味で「最後に」とか「まとめ」が来るのは普通だと思うんです。

 

若干、違和感があるのは、「まとめ」が来る前の文章がさほど長くなく、まとめなくてもいいような内容を「まとめ」で閉める、というのが違和感あるんですよね。

 

 

(2)タイトルに数字がはいっている

 

タイトルに数字を入れると注目度がアップする、とはよく聞きます。

 

「わたしが10万PVを達成するためにやったこと」

 

であれば、10万PVが大きく意味を持ち、タイトルに入れる数字が大事だとわかります。

わたしも、後日「9ヵ月で1万PVを達成するためにやったこと」というタイトルの記事を書こうと思ってます。9ヵ月で1万PVは大したことないだろ!という天からのツッコミは置いておきます😁)

 

わたしが違和感を感じる、数字のはいったタイトルの例は、

 

「〜するために必要なたった1つのこと」
「早起きをすすめる3つのこと」

 

などです。

「10万PV」と何が違うか、と問われたら、明確に答えられないんですけど。

気になるのは「たった1つ」でそれがほんとに達成できるか、という、さほど重みのない文章だからかな。

あるいは「その3つが実践できる人物なら、とっくに早起きやってるよ」みたいな。

 

さほど「1つのこと」「3つのこと」が重みというか、ほほーっとうなるような内容でもない。

これは、かの有名なライフハッカーなどのサイトでも使われている手法です。

ライフハッカーは有名ですが、それでもしょうもないことしか書かれてない記事もあります。それと同じかもしれません。

 

 

 

2.わたしが気になる核心の部分

 

これらの2つのことそのものはそれほどでもないんです。さらに気になる、もっと中心の理由は別のところにあります。

 

それは、これらのブログに共通しているのが、

 

  • WordPressのブログである
  • 記事がまだ多くなく、初めたばかりのブログである

 

ことです。WordPressの初心者に、この「型」が共通して、高い割合で出現する(気がする)のです。

 

WordPress教則本とかで指南されているんでしょうか。

あるいは、超有名ブロガーが「説いて回っていたりするんでしょうか。


わたしがこれまでに読んだことのある、ブログのアクセスアップのためのマニュアル、WordPressのマニュアル、あるいはブログ記事はいくつもありますが、わたしの記憶の限りでは頻繁に、あるいは強く語られていたというのはありません。 

 


わたしがこのように感じる頻度。具体的なデータがあるわけではないです。

WordPress初心者のブログの何割がそうなっているのか。あるいはひとつのブログの中に、同じような構成をした記事がどれくらいの割合存在するか。そんなデータはありません。なので、印象でしかありません。

 

それと、はてなで見かけることはほとんどありません。

WordPressの話をしているのではてなとは相容れないのですが、はてなで「中身が薄っぺら」なブログに出合うことがあまりないから悪い印象がないのかもしれません。

いや、はてなブロガーに魅惑されているのかもしれません(ヨイショ)。

 

 

わたしが勝手に懸念しているのは、WordPressをはじめたはいいが、なにがしかの“教え”に導かれて作ったブログが、個性がなくなりつまんないものになってしまっていないか、ということです。

そのために、そのブログを書いている人の魅力、個性が表に出てこない。そんなことになってないか?

 

 

  • ブログってもっと自由なものじゃないだろうか
  • 気楽に書いていいんじゃないの?

 

 

かの超有名ブロガー、ポジ熊さんがもっと気楽にブログ書こうよ、とおっしゃっておられました。

 

www.pojihiguma.com

 

 

「自分自身というメディアを、ブログをはじめとするいろんな媒体で売っていこうよ」という記事を頻繁にお見受けします。わたしゃできません。

だから、ポジ熊さんの上記の記事や、「雑記ブログでいいんだよ」というメッセージは好きです。

安易に真似出来ないほどの実践記をお持ちだからこそのポジ熊さんであり、凡人は簡単には近づけないんですけどね。

 

ブログを始めた人たち、特にブログをWordPressで始めた人たち。何かに毒されていないだろうか。マイ●ドコントロールされていないだろうか。

 

なにがしかのボンデージ(しばり)があるなら、かいほうされようぜ。

そうじゃなきゃ、ブログが楽しくないやん!

 

 

 

追伸:しょーもないアクセス数の記事書いてたよ。

e-wave.hatenablog.com