読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電磁波で死んでしまう前に

MacとかiPhoneとか、デジタルガジェットの電磁波に囲まれて人生は幸せだと叫びたいブログ。

今月、5000アクセスいただきました。ありがとうございます。

こんばんは。

今月1月。明日の末日を前に、5,000アクセスいただきました。ありがとうございますm(_ _)m

 

---

5000アクセス

---

 

「1ヵ月でたったの5,000アクセスかよ」

そうです。わたしのような弱小ブロガーはこんなもんです。

それでもうれしいんです。

 

上記画像をご覧ください。

全期間(昨年5月から9ヵ月)で15,000、そのうち直近の1ヵ月で5,000です。最近になって徐々に盛り上がってきています。

 

 

 

最もアクセスをいただいたのがこちらの記事、921PV。

e-wave.hatenablog.com

 

カメラ初心者ならでは、当たり前のことを今さらながらに気づいたことを書きましたら、多くの方々に「そんなの当たり前だろ」と反応いただきました。

コメントもいただき、感謝です。

 

 

 

2番目がこちらです。581PV。

e-wave.hatenablog.com

 

はてなの「2017年にやりたいこと」というお題にこたえた記事です。

お題だったからなのか、飾らず、わたしの未熟だった時代のことをぶっちゃけ書いたのがよかったのか、とにかく反応いただきました。

2017年になって1ヵ月。この「やりたいこと」はまだ実現できていません。記事を書いた時点では2月頃までには達成できると気持ちは盛り上がっておりましたが。モチベーションは維持できていますが、実現できそうだった環境が崩れていってます。

 

 

 

ひと記事あたりのPVの数が伸びていっている傾向もあります。

以前は数十程度だったのが、最近では100〜200ほどいただいております。

それは、記事の質が上がっていっているのではなく続けていることが一番の理由ではないか、と思います。

続けること、それによってはてなの魅力の1つである「読者が増える」ことにもつながると思います。

 

読者が増える以前に、わたし自身も多くのはてなブログにお邪魔しております。たくさん回れば回るほど、わたしが感じたことがない魅力や、わたしが持てない視点で繰り広げられる感動や、自由自在な言葉遣いでなんでもない様子を面白おかしく紹介してたり。

そんなブログに出合うと、ブログが楽しくなります。続けていることがうれしくなります。

 

 

「継続は力なり」を英語でどういうかご存知ですか。

 

To go on is to go up.

 

そう、つまり続けることこそがやり遂げること。

続けないとやり遂げられない、成功できない。そんなニュアンスでしょうか。

 

楽しんで続けるぞ、頑張るぞ。

 

 

必ず結果がでるブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える

必ず結果がでるブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える"俺メディア"の極意