電磁波で死んでしまう前に

MacとかiPhoneとか、デジタルガジェットの電磁波に囲まれて人生は幸せだと叫びたいブログ。

格安SIMを検討中の皆様へ:私のIIJmioの使いっぷり 2016年11月分

わたしはSIMフリー(格安SIM)を使ってます。IIJmioです。

前回、通信量をどんだけ使ってるかご紹介したら、思いのほかアクセスをいただいきました。気になってらっしゃる方が多いんだなあ、こういう情報をさらすのも意味があるんだなあ、と思い、11月分をご紹介します。(決して二匹目のドジョウを狙っているわけでは・・ムニャムニャ・・

 

 

前回の記事(10月はどんだけ使ったか)はこちらです。

e-wave.hatenablog.com

 

 

 

 

1.11月はどんだけ使ったのか

 

11月の通信量の利用は5GB強でした。

 

以下の画像をご覧ください。(みおぽんという、使用状況を確認できるアプリのキャプチャ画像)

 

f:id:e-wave:20161205230954j:plain

 

 

※前回の記事は、月が変わる前後(ビフォーアフター)の画像をご紹介してましたが、今回はビフォーがありません。すいません。

※この記事では、わかりやすくなるために、1GB=1000MBとして説明します。

 

 

 

バンドルクーポン(2017/01迄)5000MB (=ア とします)

バンドルクーポン(2016/12迄)4910MB (=イ とします)

 

とあります。これは、

 

ア:12月に新たに発生した、利用可能な通信量5000MB

イ:11月に利用可能だった通信量5000MBのうち12月も利用可能な通信量4910MB

 

を表しています。

基本の契約は3GBなのですが、契約したBIC SIMの契約当時のキャンペーンで2GB増量になっているので5GBです。

 

 

前回の記事内容も含め補足・要約すると、

 

  • 11月1日時点で利用可能だったのは10GB
  • そのうち、利用期限が12月までだったのが5GB。同じく来年1月までだったのが5GB
  • 利用期限が12月までだった5GBを11月に5GB以上(=5090MB)使ったので、残った4910MBが翌日繰り越しになった

 

です。

 

 

 

2.使い切らないと残ってしまう

 

普通、1ヵ月あたり??というような商品は、その月に発生した利用可能なものはその月に使う。翌月までは繰り越せない。

 

というものですよね。

でも、IIJmio、あるいはその他のSIMフリーの製品ほとんどが「翌月まで繰り越せる」的なことをやっていいます。IIJmioもそうです。

てなわけで、わたしも11月に使い切れなかった分(12月まで使える4910MBと、12月に新たに発生した5000MB)はそのまま残すことができました。

 

 

 

3.わたしの契約 3GB/月を意識しないといけない

 

わたしの契約が、?ヵ月間は2GBをサービスする、というものなので、あまった通信量を翌月まで繰り越すのが続いてるけど、サービスが終わったらどうなるかをちゃんと意識しておかないといけないですね。

 

もともと、「俺が普通使うのは3GB程度」ということで3GBにしているので、サービスとしてくっついている2GBはあくまでオマケとして考えないとね。

オマケの+2GBを当たり前としていたら、通信量の借金となってしまいますな。

 

 

1GB単位の契約を設定しているサービスもあるので、月あたりの利用量が変動する人はそういう企業のサービスを利用する手もありますね。