電磁波で死んでしまう前に

MacとかiPhoneとか、デジタルガジェットなどが好きです。雑談もしてます。

昔の同僚がネットで攻撃されてて残念に思う話

ふと思い立ち、Googleの連絡先をメンテナンスをし始めたところ、昔同じ職場で仕事した同僚の名前が出てきた。

 

  • あ、そういやコイツ、今、何してるかな
  • 会社辞めたあと、なんか、事業を立ち上げるとか言ってたな

 

そんな人物だ。なんの事業か、ネットで調べれば出てくるかな、と調べてみた。

(仮名:ヤマダタロウとしておきます)

 

検索して出てきた結果、最初に出たのがFacebookの彼のページ。

そして二番目に出てきたのが、残念な思いをしたページです。

 

  • 詐欺師ヤマダの情報求む
  • おい、詐欺師ヤマダ、いい加減金返せ!
  • ヤマダタロウ投資詐欺。根拠もないのに話だけはデカイ、立派な詐欺師

 

f:id:e-wave:20161120071133j:plain

※画面キャプチャ。ぼかしはヤマダタロウの実名

 

 

といった風情。

彼の退職間際にセミナーやるから電磁波さん(わたし)もぜひのぞいてみてください、とか言ってたけど、それが今回指摘されている投資やら詐欺やらの話なのかな。

 

このサイトでは、ヤマダ本人(らしき人物)が発言していて、一時期悪いヤツに騙されて詐欺のようなことの片棒をかつがされていたことはあったが、今は手を切ったとのこと。それが事実ならば、と少し安心しました。

詐欺やら犯罪やら、人に迷惑をかけるようなことだけは止めて欲しい、と願っている。

 

 

まだ会社で一緒だった頃。

ヤマダは仕事ができる人間だった。

責任感が強く、組合のリーダーの仕事も引き受けていた。

気持ちが繊細でもあり、そんな人の良さが逆に彼自身をつぶしていた時期もあった。

メンタルヘルス不全を起こしたことが複数回。

 

彼は本社(東京)に異動し、より重要な仕事をすることになった。

が、体調をさらに悪くし、休業にはいった。休業してからしばらくした頃、たまたま会った。東京じゃないところで。

その頃はすでに元気なように見えたが、医者がまだ復職OKの診断を出してくれないとのことだった。

それから1ヵ月ほどした頃だったろうか。彼から電話がかかってきた。

 

「電磁波さん、●●(同じ会社の社員)の連絡先を教えてもらえませんか?」

「今、どこにいるんだ? 会社のパソコンで調べればわかるじゃないか」

「今、外に出てて、パソコンがないんですよ」

 

わたしはたまたまその外線電話をとったのだが、わたしじゃなかったら、、、。

 

 ※続きは日を改めて書きます