読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電磁波で死んでしまう前に

MacとかiPhoneとか、デジタルガジェットの電磁波に囲まれて人生は幸せだと叫びたいブログ。

IP電話アプリはこっちを使え! 前の記事の補足というか訂正というか

アメリカの大統領はドナルド・トランプに決まってしまいました。

世界はどうなるんでしょうか。秩序は維持されるのか、平和は? 経済は?

私たちの財布はどうなるんでしょ?

アメリカ、あるいは世界のことを心配する前に、まずは足元、自分のことで節約出来ることは節約しようぜって、大げさな話・・・orz

 

 

以前、こんな記事を書きました。

 

 

e-wave.hatenablog.com

 

 

この中で、IIJmioが用意したみおダイアルというアプリと、IP電話アプリの050plusを比較しました。

で、IP電話アプリが安いことをご紹介したのですが、LaLa CallというIP電話アプリが存在することが後からわかり、あらためてこちらをご紹介します。

 

 

f:id:e-wave:20161109202715p:plain

 

 

1.050plusよりLaLa Callを使え

 

つい先日、LaLa Callという電話アプリの存在を知りました。(知ったきっかけはのちほど)

050plusよりLaLa Callの方がお得!

 

 

050plus

基本料:324円/月

固定電話への通話:3分で8.64円

携帯電話への通話:1分で17.28円

 

LaLa Call

基本料:108円/月

固定電話への通話:3分で8.64円

携帯電話への通話:1分で19.44円

 

 

赤文字で書いたのが、そっちの方が安いよ、という意味です。

固定電話への通話は同じ、携帯電話への通話は1分あたり2円、LaLa Callの方が高い。

でも、基本料、LaLa Callの方が216円も安い!

 

ケータイへ何回も、長く通話する人にはもしかしたら050plusかもしれないけど、それほど通話する頻度が多くない、時間も長くないんだったら、だんぜんLaLa Callです。

上掲したLaLa Callの画像にあるキャッチフレーズ「電話はかけるけど、かけ放題プランにするほどじゃない。」あなたがピッタリです。

 

さっくり計算して、基本料の216円(税抜で200円)の差は、

携帯電話への通話が100分

ということですから、さほど電話しない人はほとんどが該当するでしょ。

 

 

 

2.さらに安く

 

LaLa Callは11月30日まで、新規の申込について基本料2ヵ月無料というキャンペーンをやっている。

だから、さらに安くするんだったら、11月中に契約すべし!

 

050plusは、期間限定ではなく2ヵ月無料というのをやってるみたいだけど、今月中に申し込んでしまえばLaLa Callも同じや!

 

lalacall.jp

 

 

 

3.どこの会社がやってんの?と心配の貴兄へ

 

ケイ・オプティコムという、関西電力100%出資の企業です。

安心ですよ、きっと。インフラ的に。

 

押し付けはしません。ご自身で調べてもらって、納得のいく決断を。

 

 

 

4.LaLa Callの存在にいつ気づいたのか

 

先週、散らかった机を片付けていたところ、IIJmioを申し込んだときの書類たち。

残す資料、捨てる資料の仕分けをしてたら、LaLa Callのお知らせのチラシが。

調べてみたら、いいじゃないか、わたしにとっては050plusより安い。

 

そんで、その場で050plus解約、そしてLaLa Callを契約。

 

主流派が嫌いなあなたにもピッタリ。

(ここで言う主流派とは、NTT系の050plusのことです。私もアンチ主流派です。ト●タ、読売巨●軍、スーパー●ライ等など、避けたい人間なんですよねえ。)