読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電磁波で死んでしまう前に

MacとかiPhoneとか、デジタルガジェットの電磁波に囲まれて人生は幸せだと叫びたいブログ。

寒そー、サムスン ノート7の迷走 俺は絶対買わねえ

サムスンのギャラクシーノート7の爆発事故への対応は、爆発だけに、まさに『炎上』を続けてますね。

 

 

headlines.yahoo.co.jp

 

 

AppleのiPhone7のリリース前にどうしても出したかった、という経営陣のあせりが事故をよんでしまったという人災の側面をあらわした記事です。

 

 

 

この記事を待つまでもなく、これまでのサムスンの対応は、自己保身な体質(と言われている)を見事に感じさせてくれるものばかりです。

 

 

韓国

 

サムスンの地元、韓国でさえ、この有様(ありさま)です。

メーカーであるサムスンが、キャリア(日本で言えば、audocomoソフトバンクなど)への事前の相談なしにリコールを発表。そのキャリアにも対応をさせる、というリリースです。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

 

 

 

japanese.joins.com

 

韓国メーカーが韓国ユーザーに勧告(カンコク)とは、シャレになりません。

 

 

 

原因はサムスン製バッテリー?

japan.cnet.com

 

 

トラブルが明るみになった当初、「中国製のバッテリーに問題があった」と発表していたサムスンですが、実は自社のバッテリーに問題があったのでは、という記事です。

大丈夫でしょうか、その隠蔽しよう的な体質。

 

 

 

中国

 

 

それに反してなのか、そういう記事が出ることを予想していたのか、バッテリーじゃなく外部の要因を持ち出してきた体たらくがこちらです。

headlines.yahoo.co.jp

 

 

 

米国でのリコールにかかる費用だけでも1000億円かかるそうな。キャッシュが豊富なサムスンにはなんのことはない、と報じる中央日報ですが、ブランドが失墜したらキャッシュがいくらあっても足りないことはご存じないのか。

headlines.yahoo.co.jp