読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電磁波で死んでしまう前に

MacとかiPhoneとか、デジタルガジェットの電磁波に囲まれて人生は幸せだと叫びたいブログ。

えくぼもあばた

「あばたもえくぼ」

愛する者に対しては、欠点さえも長所に見えることのたとえ。

 

 

世の中、“えくぼもあばた”的なことが多くないですか。

つまり、もとの意味は「欠点さえも長所に見える」ことだけど、

 

長所さえも欠点に見えるくらい、嫌いな人

 

的なひとが。

 

 

具体的にあげていくとキリがないのだけど、最近では、「こんな人の生きざまを目指したい」と憧れていた人物でしたが、最近繰り広げるいろいろな行動が、逆に鼻についてうざい、イライラする、そんな毎日です。

 

決して、

 

「しょせん、あばたはあばた。さほどかわいくない」という普通のレベルに落ち着くわけではなく、

「美点、長所さえも嫌いになる」というふうに、好き嫌いが完全に逆転してしまう、ということになるのが多い、という経験。

 

「あばたもえくぼ」から「えくぼもあばた」に変わる瞬間に、なにが起きているんでしょう。