電磁波で死んでしまう前に

MacとかiPhoneとか、デジタルガジェットなどが好きです。雑談もしてます。

小学校のトイレ事情

f:id:goodtoilet:20120710202509j:plain

 

Yahooに、小学校のトイレ事情に関する記事が載ってました。

↓まずは、こちらの記事をご覧ください。

 

Yahoo!ニュース

 

非常に共感!

小学校を卒業して以来、息子の小学校のトイレを借りて愕然としました。

 

老朽化!

そして、どんなに掃除してもとれないカビみたいなもの。

こんなの、子どもにはかわいそうです。

 

私も、当時は足を骨折してリハビリ状態だったので、洋式しか使えなかったのですが、洋式トイレはその小学校では障害者用みたいな感じで、普通の人は使ってはいけない的な設備になってました。

子どもでも大人でも、和式はしんどいことが多い。

 

和式が一時期もてはやされたことがありました。

「ふんばる」「力む」のが排便にはいいのだ、と。

でも、今は変わったはずです。

和式スタイルの排便だと、腸に圧迫が生じ、十分な排便ができない、という話に変わったと記憶してます。

 

上記のYahoo!ニュースのリンク先をご覧いただくと、FBでのコメントをされている方もいらっしゃいますが、「ウォシュレット」が温水洗浄便座の「一般名称」として使われていることに違和感感じるも、主張は納得。

INAXに勤めている友人がいるのですが、INAXではシャワートイレ。ウォシュレットよりも民生用の販売は先だったのではないか、と記憶してますが)